慢性腎臓病による尿毒症を予防するには、腸でのリンの吸収を減らし、血液中のリンの濃度の上昇を抑える必要があるります。

リン除去作用のあるクエン酸鉄、リンやアンモニアなどを吸着するキトサン を 配合した餌などがでていますので、サンプルなどご相談ください。

腎不全の悪化を引き起こす尿毒症にならないためにも、日々のケアが大切です。
食事を作ってあげ津場合には以下のことに気をつけてください。

タンパク質を抑える
とは言っても必要なので、タンパク質は、卵白とささみで少量とるのが良い
主に炭水化物と脂質で栄養を補っていくこと