横浜鶴見の犬、猫など小動物の病院です。

救急治療とCT検査

  • HOME »
  • 救急治療とCT検査

当院の時間外などで診療できないとき、DVMsどうぶつ医療センター横浜では親身になって治療に当たってくれます。その後また当院でフォローすることができます。

DVMsどうぶつ医療センター横浜
救急診療センター

また、CTセンターを併設しており、レントゲンではわかりにくい部分もCTなら鮮明にわかります。

DVMsどうぶつ医療センター横浜
CTセンター

こんな時にCT検査が役に立つかも知れません。

CT
●頭部
まっすぐに歩けない、けいれんがおきる、鼻水が治らない、耳がいつも汚れている、
目が飛び出している、 顔が腫れているetc…
●胸部
咳が出る、よく吐く、以前癌だった、胸の形がおかしい、胸の腫瘍をもっと詳しく知りたいetc…
●腹部
お腹にしこりがある、お腹に水や血が溜まっている、ホルモン異常がある、肝臓が悪い、腎臓が悪い、 脾臓が悪いetc…
●骨、関節
骨折した、関節が曲がっているetc…

レントゲンではわかりにくい部分もCTなら鮮明にわかります。

※CT検査は一つの診断ツールです。それだけで病気の原因が何か分かるわけではありません。上記のような症状が気になる時、また現在通院、治療中で、もっと詳しく調べたい時など、まずは会員病院にご相談ください。
CT検査では、より安全に行なうため事前検査や鎮静、麻酔処置が必要になる場合もあります。検査内容、方法について十分ご理解をいただいた上でお受けください。
横浜動物CTセンター
詳しくはホームページをご覧ください。 

お気軽にお電話ください TEL 045-505-1122 診療時間:9:00~12:00、16:00~19:00(休診日、木曜、日曜祝日午後)

PAGETOP
Copyright © KONDOHどうぶつ病院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.